慶應義塾體育會ソフトテニス部|KEIO UNIVERSITY SOFT TENNIS CLUB

慶應義塾體育會ソフトテニス部トップページ
  • HOME
  • 新入生に向けて

ソフトテニス部紹介

男子部 監督 中本 和基

 
当部は、「主体的な行動」と「内省」を重んじ、様々な背景を持つ部員がこの精神のもと、学生主体のチーム運営を行っています。

体育会の組織として、ひたむきに勝利を追求し鍛錬を行なっています。
ただし、目標は勝利ですが、その目的は良き社会人となる事です。
1つの目標に対し、数多の役割を個々人が全うし、さらに組織として大きな力を出していく過程で、競技力はもちろんのこと、
リーダーシップ、コミュニケーション力、思考力等々
の様々な力を身につけることが出来ます。
そして、それは今後の人生の礎となる貴重な4年間となると考えています。

新入生の皆様と会えることを心よりお待ちしております。是非一緒に頑張りましょう。

女子部 監督 中本 美穂

 
 

慶應高校 監督 中西 翔太

 

結果を追求する過程で得られるものは数多く、常に大学生やOBと接することが出来る当部には、人として大きく成長できる環境があります。

これまでの価値観や常識が目まぐるしく変化していく令和時代において、主体性を発揮し、生徒自ら正解を定義付けて高みを目指す経験は将来必ず役に立ちます。

これまでの実力は問いません。目標達成のために努力を惜しまない方との出会いを楽しみにしております。

共に頑張りましょう!

志木高校 監督 浪川 浩行

 
慶應義塾の部活動の良い点は恵まれた環境と建学の精神である自主性を重んじた運営にあると思います。
志木高の広大な敷地と豊かな緑は、充実した学生生活を送るのに申し分のない環境です。大学では全国から集まった仲間と寝食を共にしながら技術の向上に取り組み、生涯付き合える友人を得ることができます。 OBとの年代を超えた交流を通じ、社会性をも身に付けることができます。

高校、大学を通じて何をするのか、何を得るのかということがその後の人生において最も大切なことであると思います。当部での活動を通じて体得できるであろう、「自主性」と「社会性」は社会人生活においても非常に有用です。恵まれた環境にあってもそれを活かせるか否かは当人の意識、心掛け次第です。v
「健全なる精神は、健全なる肉体に宿る」との格言の通り、これから進学を目指す方や保護者の方々に、当部の精神をご理解賜り、多くの人々に参画いただきたいと存じます。

充実した学生生活を過ごし、他の人々には負けない何かを掴んでいただきたいと願います。

体育会の新施設(学生寮)が平成18年4月に完成しました

 
慶應義塾は平成20年(2008年)に創立150年を迎え、また我がソフトテニス部は平成21年(2009年)に体育会昇格60周年を迎えました。
文武両道に優れた「強い体育会をめざせ」が我々体育会のスローガンで、その一環として、日吉下田地区(ソフトテニスコートのすぐ脇)に、体育会の新施設が、平成18年3月に完成しました。 
これは、従来同地区内に点在しておりました体育会関連各部の合宿所・部室・更衣室、浴室等を統合し、かつ新たに食堂、トレーニングルーム、会議室、ゲストルーム等の施設を追加した4階建てのビルで、体育会ソフトテニス部員であれば入居・利用可能です。

慶應義塾體育會ソフトテニス部は新入部員を募集しています

 
ソフトテニスに興味をもたれた方、わからないことがある方はどうぞお気軽にご連絡下さい
またどうぞ気楽にコートまで見学にお越し下さい

ソフトテニス部・部室: 〒223-0062神奈川県横浜市港北区日吉本町2-59-7 
慶應義塾大学 下田学生寮内
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部
  • 部長からのご挨拶
  • ソフトテニス部の紹介
  • 新入生に向けて
  • 質問集
  • 沿革
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 軟式庭球史概要
  • テニスの歴史と特徴
  • 年表
  • これまでの主戦績
  • 入試のご案内
  • インスタグラム
  • 部員・マネージャー募集中
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 tweeter