慶應義塾體育會ソフトテニス部|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

慶應義塾體育會ソフトテニス部トップページ

ソフトテニス部紹介

夏休み高校生招待研修大会 2018年8月

※ クリックするとPDFが開きます。
8/23 男子 試合結果
8/24 女子試合結果
8/25 男子試合結果
8/26 女子試合結果
写真


8月23日~26日の4日間、夏季高校生招待研修大会を開催致しました。研修大会の開催は今年で13年目、23回目になります。

8月23日
男子の部第1回目
は、茨城・千葉・埼玉・神奈川から参加して頂きました。
慶應付属高2校と大学生A.B2チームを入れて、4チーム2ブロックでの予選リーグ戦、決勝トーナメント戦を行いました。
Aブロックからは、川越東、塾高が大学生チームに勝ち、全勝の川越東が1位、2勝1敗の塾高が2位、大学生チームは1勝2敗で3位となり、招待大会で初めて下位トーナメントに回ることとなりました。
2校とも大学生チームに真っ向から挑んでいき見事な戦いぶりでした。
Bブロックの方には、春の研修大会で大学生に勝利した配島選手(小田原)がいた為、大学生チームは警戒していたのですが、新保・松本組が田中・配島組にファイナル勝し その勢いで大学生チームが3-0で勝利しました。
大学生が予選1位、小田原が2位通過でした。

決勝1、2位トーナメントは川越東が小田原に2-1で、慶應大Bが塾高に3-0で勝ち、決勝戦は川越東vs.慶應大Bとなりました。
第1試合 和田・廣澤(川越東)が新保・伊藤(慶大B)をゲームカウント3-0まで追い詰めあわやと思われたのですが、そこから逆転して新保・伊藤組がファイナル勝ち、その後の2試合も熱戦でしたが、結局慶大Bが3-0で勝利しました。

3位(大学生を除いて2位)決定戦は、小田原vs.塾高となり今後の県大会を占う対戦となりました。
小田原1勝の後、塾高が後2戦を勝利しました。
その結果、大学生を除いての順位で優勝
川越東、準優勝 塾高(以下略)となりました。
対大学生戦を除いての全勝賞は、和田・廣澤組,西・阿部組(川越東)、網野・矢鳴組(緑岡)でした。
3ペアとも決勝トーナメントでは大学生ペアに敗れましたが、予選では勝利しています。
自分たちのテニスに自信がついたのではないかと思われます。


8月24日
女子の部第1回目
を行いました。西日本に強い台風が上陸し、その影響で東日本も強雨が降る天気で 開催か中止かの判断が非常に難しかったですが、遠方からのチームもあり、主催者としては何とか開催したいと、時間を遅らせての
開催としました。ミーティングルームで午前中待機して頂き、その間に各高校毎に 大学生の女子部員が個別に大学生活の状況や入試の説明等行い、早昼食を取って頂きました。
11:30より大会を開始し5ゲームでの試合となりましたが、何とか夕方までに研修大会を終えることが出来ました。
大学生の機転に感謝です。 

大会は、大学生チームも入ってAチームの予選・決勝対戦、Bチームの決勝リーグで行いました。

順位は大学生を除いて、Aチームは優勝 高崎女子A、準優勝厚木A(以下略)
Bチームは優勝 高崎女子B(以下略)となりました。

対大学生戦を除いての全勝賞は、竹和・大塚組(高崎女子)でした。

今回、群馬・茨城・千葉・東京・神奈川の各地からご参加頂きました。桐蔭学園は女子の部初参加でした。 有難うございました。
また、高崎女子の皆さんには、行きも帰りもマイクロバスが故障するというアクシデントに見舞われ大変難儀されたと思いますが、懲りずに是非またご参加下さい。


8月25日は
男子の部第2回目
には、埼玉・東京・神奈川の3県からご参加頂き、慶應付属高2校と大学生A.B2チームを入れて、3チーム4ブロックでの予選リーグ戦、決勝トーナメント戦を行いました。

結果は、大学生を除いての順位で優勝川越、準優勝慶應志木高、第3位浦和(以下略)と埼玉県勢が上位を独占する結果となりました。

なお、慶應志木の準優勝は初の快挙です。
今回の全勝賞は、高橋・鹿島組、飯島・稲田組(川越)、武藤・石川組、古川・田澤組(浦和)、犬井・林組(船橋)の5ペアでした。
また、都立戸山には春参加申し込みを頂きましたが、雨の為中止となった為、男子については今回初参加となりました。有難うございました。

最終日、8月26日女子の部第2回目
を行いました。今回は、宇都宮中央女子に初参加して頂きました。
大学生との対戦はエキシビションとし、A、Bブロックでの予選リーグ、決勝トーナメントを行いました。

結果は、優勝宇都宮中央女子、準優勝戸山となりました。
全勝賞は平山・鬼塚組,若林・君島(宇都宮中央女子)、 黒田・望月組(柏陽)が獲得しました。 

今回も、上位チームだけではなく、下位チームにおいても熱意のある真剣なプレーが続き、盛況な研修大会となりました。
多くの先生方からも沢山良い試合が出来て良かったとも言われました。また今回も、高校生vs.大学生の試合の後だけではなく、大学生が分担して高校生同士の試合を後ろで見ていて、試合後気が付いたところをアドバイスするアドバイザー制を実施しました。
それらのアドバイスも含め、この研修大会が参加された高校生の皆さんにとって少しでもお役に立ち、今後 皆さんが各大会で大いに活躍されることを祈念致します。
また、受験の時期になりましたら、慶應大学を志望校の一つにして頂ければ幸いです。将来、慶應義塾大学で共にテニスが出来れば私どもにとってベストですが、他の大学に進学された場合でもその他の進路に進まれた場合でも事情の許す限り心身の健康の為にソフトテニスを続けられることをお勧め致します。
皆さん、文武両道で頑張って下さい。


(小林 
)





開会式


優勝の川越東高校


準優勝の慶應義塾高校


優勝の川越高校


準優勝の慶應志木高校


三位の浦和高校

8/24 1位 高崎j女子高校

8/26 1位 宇都宮中央女子高校

8/26 準優勝 戸山高校


柏陽高校


戸山高校

宇都宮中央女子高校

topへ

  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部
  • 部長からのご挨拶
  • ソフトテニス部の紹介
  • 新入生に向けて
  • 質問集
  • 沿革
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 軟式庭球史概要
  • テニスの歴史と特徴
  • 年表
  • これまでの主戦跡
  • 入試のご案内
  • フォトギャラリー
  • 部員・マネージャー募集中
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 Facebookページ
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 tweeter