慶應義塾體育會ソフトテニス部|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

慶應義塾體育會ソフトテニス部トップページ

ソフトテニス部紹介

春休み高校生招待研修大会 2018年3月

※ クリックするとPDFが開きます。
3/17 男子 試合結果
3/18 女子試合結果
3/31 女子試合結果
写真


今回も春休みに高校生招待研修大会を開催致しました。男女各2日の予定でしたが、男子の2回目を予定していた3月21日は季節外れの寒い雨為残念ながら中止となりました。今回で22回目の開催です。

3月17日の男子の部第1回目は、東京・埼玉・千葉・神奈川から参加して頂きました。
慶應付属2校と大学生A.B2チームを入れて、3チーム4ブロックでの予選リーグ戦、決勝トーナメント戦を行いました。
A、Bブロックからは大学生チーム、Cブロックからは小田原高校、Dブロックからは塾高が1位でリーグ戦を抜けました。
慶大Avs.小田原は、第1試合で小田原の曽根・配島組が気合十分の向って行くテニスでファイナルジュースの末、 見事大学生ペアに勝ちました。1勝1敗の後の最終戦もファイナルとなり、あわや大学生チームが小田原高校に 敗れるかと思われたのですが、からくも大学生の青山・尾崎組が辛勝しました。
もう一方の1位対戦も結果は慶大B③-0塾高ですが、ファイナルゲーム2試合の熱戦でした。
大学生チームを除いての優勝決定戦は、塾高②-1小田原高校 となり塾高が久し振りに優勝致しました。
第3位には、 予選リーグで大学生チームのブロックに入っていた為、1位トーナメントには進めませんでしたが、船橋高校が2位トーナメントからは勝ち上がって入賞を果たしました。また、このところ下位に低迷していました大宮高校が5位に入りました。大学生を除いての全勝賞は、水野・小板橋組(塾校)田中・有泉組(小田原)でした。田中・有泉組は昨夏に引き続いての全勝賞でした。

翌、3月18日に女子の部第1回目を実施しました。群馬・栃木・茨城・千葉・神奈川からご参加頂きました。高校により人数の多い、少ないがあった為、人数を調整してチーム編成を行いました。
3チーム3ブロックでの予選リーグ戦、決勝リーグ戦を行いました。決勝1位リーグには、高崎女子A、Bが入りましたがAvs.Bの対戦は行わないローカルルールとしました。
優勝 高崎女子高準優勝 緑岡校となりました。全勝賞は竹和・矢島組竹田さん(高崎女子)奥谷・新山組、(緑岡)でした。

3月31日の女子の部第2回目には埼玉・東京・神奈川からご参加頂き、浦和第一女子高と戸山高が初参加でした。
第1回目と同じく人数調整を行い、3チーム3ブロックでの予選リーグ戦、決勝リーグ戦を行いました。
優勝 小田原高準優勝 浦和第一女子高校となりました。
全勝賞は森・梶田組(小田原) 田極・佐藤組(相模原)、 辻本・東組(戸山) 柳井・谷本組(厚木)の4ペアが獲得しました。
また、多数の先生方から多くの試合が出来て満足と言われました。

今回、荒天の為男子2回目が中止となってしまったことが非常に残念です。参加予定でした各校には次回是非ご参加頂き度、お願い致します。
今回も、高校生vs.大学生の試合の後だけではなく、大学生が分担して高校生同士の試合を後ろで見ていて、試合後をアドバイスするアドバイザー制を実施しました。
それらのアドバイスも含め、この研修大会が参加された高校生の皆さんにとって少しでもお役に立ち、今年度皆さんが各大会で大いに活躍されることを祈念致します。
また、受験の時期になりましたら、慶應大学を志望校の一つにして頂ければ幸いです。
将来、慶應大学で共にテニスが出来れば私どもにとってベストですが、他の大学に進学された場合でも事情の許す限り心身の健康の為に体育会でソフトテニスを続けられることをお勧め致します。


(小林(記))





3月18日 優勝・高崎女子高校


3月18日 優勝・準優勝・緑丘高校


3月31日 優勝・小田原高校


3月31日 準優勝・厚木高校


3/18 船橋東高校



3/18 栃木女子高校

3/31 平塚江南高校

topへ

  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部
  • 部長からのご挨拶
  • ソフトテニス部の紹介
  • 新入生に向けて
  • 質問集
  • 沿革
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 軟式庭球史概要
  • テニスの歴史と特徴
  • 年表
  • これまでの主戦跡
  • 入試のご案内
  • フォトギャラリー
  • 部員・マネージャー募集中
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 Facebookページ
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 tweeter