慶應義塾體育會ソフトテニス部|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

慶應義塾體育會ソフトテニス部トップページ

ソフトテニス部紹介

夏休み高校生招待大会     2006年8月

インカレ後のオフシーズンを利用し、「夏休み高校生招待大会」を企画し、東京近県の高校をお誘いしたところ、男子13校(含む付属校2校)、女子6校の参加申し込みを頂きました。
各校3ペア1チームとし、一次リーグ戦、勝者トーナメント、敗者トーナメントを実施することで、参加全選手が五回程度ゲームができる内容としました。男女大学生も、リーグ戦に加わったので、大学生との練習試合を希望する高校のお役に立てたのでないかと思います。
この大会をきっかけとして、慶應大学を受験してくれる高校生が現われることを期待しています。
今年度は、現役学生・卒業生の母校を主体にご案内しましたが、来年も同様に開催する予定ですので、参加ご希望の高校がございましたら近遠を問わずご連絡ください。
未定ですが、ご希望があるようなら、冬のオフシーズンにも企画する予定です。
男子参加校(順不同)
 8月19日(土)
     埼玉県立熊谷高校(優勝)
     神奈川県立光陵高校
     私立桐朋高校
     東京都立大泉高校
     私立横浜創英高校
     私立城北学園高校v      私立慶應志木高校
    8月28日(月)
     神奈川県立多摩高校(優勝)
     神奈川県立横浜横浜翠嵐高校
     私立桐蔭学園高校
     神奈川県立厚木高校
     私立桐蔭学園中等教育学校
     私立慶應義塾高校 女子参加校(順不同)
 8月20日(日)
     私立実践女子学園高校(優勝)
     神奈川県立厚木高校
     神奈川県立光陵高校  
  8月27日(日)
     東京都立大泉高校(優勝)
     神奈川県立横浜翠嵐高校
     私立十文字高校 

                           総監督 中津渉 記




我が慶應義塾大学体育会ソフトテニス部は男女とも関東リーグ3部に所属していますが、今回の招待大会では、高校生にも大学生にも非常に良い機会であったと思います。男女とも結果的には慶應義塾大学チームが高校生に勝ちましたが、圧倒的な実力差ではなく僅差となった試合も多くありました。その中で、やはり若干違いがあったとすると、
1、 サービスレシーブの正確性
2、 ボールを追いかける脚力
ではないかと思います。
次回の招待大会にもたくさんの高校生が参加し、その中から我々の仲間が生まれることを期待します。


                        大学男子部監督 増山啓 記

  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部
  • 部長からのご挨拶
  • ソフトテニス部の紹介
  • 新入生に向けて
  • 質問集
  • 沿革
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 年間行事
  • 軟式庭球史概要
  • テニスの歴史と特徴
  • 年表
  • これまでの主戦跡
  • 入試のご案内
  • フォトギャラリー
  • 部員・マネージャー募集中
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 Facebookページ
  • 慶應義塾體育會ソフトテニス部 tweeter