慶應義塾體育會ソフトテニス部|KONAN WOMEN'S UNIVERSITY

慶應義塾體育會ソフトテニス部トップページ

ソフトテニス部紹介

浜高選手、川崎選手が国民体育大会に出場しました。

10月15日から16日に長崎県佐世保総合グラウンド庭球場にて開催された第69回国民体育大会ソフトテニス競技にて
慶應義塾体育会ソフトテニス部の浜高彰仁(総合政策学部3年・石川県代表)と川崎敦史(環境情報学部2年・北海道代表)が出場しました。
浜高選手は明治大学所属の寺下選手とのペアで石川県代表として出場し、全勝という結果を残しました。
寺下・浜高ペアは本大会優勝の京都府所属のナショナルチームペアである花田(直)・柴田ペア、愛媛県所属・西日本学生選手権優勝の青木・青木ペアに勝利するなど石川県の4位入賞という結果に大きく貢献しました。

最終順位
成年男子
1位 京都府
2位 奈良県
3位 山口県
4位 石川県
5位 宮城県
6位 長崎県
7位 愛媛県

成年女子
1位 千葉県
2位 岐阜県
3位 兵庫県
4位 東京都
5位 鹿児島県
6位 愛媛県
7位 和歌山県
8位 長崎県
  • ニュース
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年